ジュノーの月

Giugno 6月 水無月 英語名ではJune 古代ギリシャ神話のゼウス、ローマ神話のユピテル(ジュピター)の 妻ユノ(ジュノー)から。ギリシャ神話ではヘラ。 ユノが結婚生活の守護神であることから、 6月に結婚式を挙げる…

醜いものもわからない

美しいものを知らない人は、醜いものもわからない。 美意識は一朝一夕、昨日今日、一日では養えないので、 そんな歳になるまでわからなければ、 残念ながら一生わからない。 幼少期から今日までの生き方で培われるものであり、 それ…

そんな時、Ti sta beneと言います

アメリカなどでは「『太っている』とからかったり、小馬鹿にしたり、いじったりすること」を《Fat shaming》と言うらしい。 Fat shaming についてはこちら。 「顔が小さい」は失礼?アメリカで広がる「Body…

暗記と情緒

「ジェラートの他に何食べる?」 と 「他のジェラートは何食べる?」 の意味のちがいがわからないと言われて、 あー、あー、あーと思った。 ちょっと乱暴に書くと 日本人には、「構造を思考する」 習慣がないのではないかと。 「…

ボン・ジョビ デイズ

あーーー 公園でのこういう風景、懐かしや。 公園のベンチに座り一人でボン・ジョヴィの'Livin' on a Prayer'を歌う男性に、いつの間にか周りの人も加わって、最後は公園にいる人みんなで…

Festīnā lentē

まだまだ年金生活に突入できない年齢の人は、語学も含めて自国の外で暮らしていける適応能力を今からでも修練していかないと、ちょっとヤバイかもと思うときがある。 海外生活、外国生活に適応できないのは、とどのつまりガラパゴスと言…

Quod erat dēmonstrandum

ドヤ顔で表明しておきながらマスクはまだ。 460億円以上の税金を使ったマスクが届かない。 馬鹿か? なんだかんだで、10万円もまだ。 国民の気持ちだけで自粛して、 感染拡大は今んところなんとかした。 わたしも、教室閉めた…

conflict of interest

昨日のBS 「報道1930」共同通信竹田昌弘編集委員法務省人事案は、1月に黒川検事長が辞めて後任に林真琴名古屋高検検事長。それを官邸に持っていくと「辞めてもらっては困る、次の検事総長は黒川さんがいい」 やはり黒川検事総長…